益永真見子税理士事務所

福岡県久留米市の税理士です。

ホットクックデビュー。ホットクックは時短というより「かんたん」「おいしい」

time 2018/06/27

ホットクックデビュー。ホットクックは時短というより「かんたん」「おいしい」

何かと評判のホットクックをついに買ってみました。1か月ほど使った感想です。

作ったのは、カレー、シチュー、スペアリブ煮込み、蒸し野菜、煮豆、ミートソース、煮物、ポテトサラダなど。

 

悩みつつ今まで買わなかった理由

・色が赤しかない!

いちばんの理由はこれです。赤はどっちかいうと苦手な色だし、インテリアは白基調なのです。

シャープさんにはぜひ、白、せめてシルバーを作っていただきたい。

・時短料理、そこそこ出来てるし!

主婦歴20年超かつ、もともと家事全般がきらいではない(やらないけど)のです。

これまでも、圧力なべ、IHグリル、電子レンジを同時進行で使って、日々、時短料理しているので、あえてホットっクックを買う意味があるのかが分からなかった。

・モノが増える

置き場所がみあたらなかった。結局、使用頻度の低い(週1程度)ヨーグルトメーカーを移動して、パン焼き機、炊飯ジャーの横に向きを変えて置くと、すっきり収まりました。

そして、ほとんど使っていない予備の鍋を断捨離ました。

 

そんな私がついに買った理由

SNSで「おいしい」というレビューが多かったからです。「時短」ではなく、「おいしい」。

それもベテラン主婦層がこぞって「うまいうまい」とレビューしてる。

そんなに美味しいのか。。。それならば買ってみようとなったのです。

 

使ってみての感想

操作がカンタンで軽くて使いやすい

メニューが自動と手動とあって、操作はかんたん。すぐに使えます。

軽い

圧力なべを使えばカレーも15分でできますが、圧力なべって重いです。

重いと洗うのが面倒なんですよね。同じ理由でルクルーゼも使わなくなりました。

軽いのは正義。

静かで安心

圧力鍋はシュンシュンと圧力かかっているときの音が大きいし、ちょっと怖い。

IHのタイマーで自動的に加熱がとまるようにしていましたが、それでも心配で、

様子を見に行ってました。

対してホットクックは出来上がるまで匂いはするけれど、音はしないので気になりません。存在を忘れるレベルです。

細かい配慮

保存用のふたもついているので、残ったらそのまま冷蔵庫に入れておけるのも便利です。

汚れもスルっと落ちるので、食洗器にいれてます。

「温めなおし」や「保温」メニューもあるのも助かります。

まだ使ってないけれど、予約調理や腐敗防止のための温度管理もできるそうで心強い。

ほんとに美味しいのか

味はどうかというと、普通においしいです。

蒸し野菜、煮込み系は、圧力鍋より断然おいしいと感じます。蒸し野菜はピーマン嫌いな子供も食べていました。

ホットクックの方がゆっくり加熱しているからでしょう。

無水調理だと素材の味も濃いですし。

 

 

というわけで、ひとことでまとめると満足!です。

買おうか迷っているかたの参考になれば。

 

色ですが、めだたない場所に設置しています。

まあ、予想より違和感はないです。

 

ちなみに私が買ったのはこれ。1つ前のモデルの2.4リットルです。量的にはちょうどいいです。(大人2、中学生1、小学生1)

税理士試験

益永真見子

益永真見子

福岡県久留米市の税理士です。 税金や起業、相続など悩まずにご相談下さい。気さくな女性税理士が対応します。一緒に解決しましょう!

最近のコメント

    book