益永 真見子 税理士(登録番号122256)

福岡県久留米市で開業しています。

申告業務だけでなく、経理の効率化や経営のヒントなど、経営者によりそい共に成長していけるパートナーとなりたいと考えております。

また、会社・プライベートともに、お客様の人生でお金の心配がなくなるよう、様々な提案をしていきます。

くわしいプロフールはこちら

税理士としての経歴

H21年 税理士試験合格

H23 年 税理士登録

H25年 独立開業

勤務時代から担当した業種は、不動産業・クリニック・建設業・IT・広告代理店・飲食業・小売業など多業種にわたり、M&Aや医療法人設立などにも携わりました。独立後も幅広い業種のお客様に恵まれております。

所属団体

九州北部税理士会 久留米支部

全国女性税理士連盟

プライベート

家族は3人の娘と夫

趣味は読書、家庭菜園、旅行、ジョギング、テニス。学生時代は運動嫌いでしたが、開業後ジョギングをはじめて1年後のH29にフルマラソンを完走しました。H30 年の春よりテニスをはじめました。

顧問税理士選びはとても重要です。

なぜなら顧問税理士によって数年後の業績がかわることはあり得るからです。
また中小企業の経営は社長個人の生活と切り離すことはできませんから、正しい判断をするためにプライベートなことも把握しておきたいのが税理士です。
もちろん守秘義務は守りますが、そういったことが言える関係を作れそうな税理士を選んでください。
そして相性は大事です。1,2回会ったら、この人のこと好きか嫌いか、いい人かそうでもないか、感じますね。
私達は、相手が発する言葉からではなく態度や目や手の動き、表情からその人の本質を読み取る力を持っているそうです。
自分のカンを信じて、長く付き合えそうな税理士を選んでください。