益永真見子税理士事務所

福岡県久留米市の税理士です。

領収書やレシートの保存と業績の関係

time 2017/07/14

領収書やレシートの保存と業績の関係

久留米の税理士 益永です。

領収書やレシートの保管、どうしていますか?

月ごとにまとめてファイルまたは紙に貼る、でしょうか。

私は小さなレシート類はコピー用紙に貼っています。大きいものはそのままファイルです。

レシート類は、毎朝財布から取り出してクリアファイルに入れておき、週一くらいの割合で入力するものは入力してコピー用紙に貼ります。コピー用紙は使用済みのものではなく白です。

やはり、書類って美しい方が処理していてもあとで見直すにしても気持ちがいいのでこうしています。

裏紙に貼るのも悪くはないのですが、コピー用紙は安いものですから、やはり白紙を使うことをおすすめします。

タイトルの業績との関係ですが、なんとなくですが領収書やレシートがぐちゃぐちゃになっているところは業績も下降気味な気がします。はっきりいえるのは、業績のよい、安定しているところは、領収書類もきれいです。

私の仮定では、

・基本的な整理整頓ができるので仕事でも無駄がない。

・経理にある程度の時間をさいているため、自社の業績の把握ができ、無駄遣いや間違った判断が少ない。

その結果、業績も良いのではないかというものです。他にもあるのですが自粛します。

なぜ、領収書やレシートがぐちゃぐちゃになるのか不明なのですが(そのまま財布に入れたら

しわしわにはならないはず)、なっているところもあるんですよね。。。

 

私自身、フリーランスとして安定して利益を出していきたいので、領収書類は美しく保管するようにしています。

 

 

ふるさと納税

ますなが まみこ

ますなが まみこ

福岡県久留米市の税理士です。 税金や起業、相続など悩まずにご相談下さい。気さくな女性税理士が対応します。一緒に解決しましょう!

最近のコメント

    book