中学受験ふりかえりと、やはり過去問最強説をとなえたい。

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 ひとりごと

久留米の税理士益永です。

次女の中学受験が終わりました。

 

田舎の中学受験なので、都会のそれとは全然違いますが、受験する子がクラスに2,3人しかいない中よく頑張りました。

そして合格したからいえることですが、やはり過去問最強説をとなえたい。

6年生から通塾し(個人塾です)、親がコミットしたのは11月。といっても、週末に勉強をみるくらいでした。1月のお正月休みに過去問。あとは塾の復習を少しずつ。2週間前から過去問にとりくみ、1週間前は毎日4科目過去問をまわしました。

これができたのは、塾の時間が短かったこと(週4日の7時半終了)につきます。大手進学塾でしたら無理でした。うちの子、夜は9時に寝て朝は7時まで寝るんですよ。

1月年が明けて、どうするか考えました。算数が弱かったでので弱い箇所の基礎からもどるか、過去問でいくかの2択です。そこで過去問1本に絞りました。根拠は、

・税理士試験のときに過去問か答練(専門学校の模擬試験)で悩んだときに母(弁護士)から「過去問にきまっとる」と言われて成功した。

・私のお客様でお子さんが中学受験でこの学校に入った方に聞いたところ1週間前は過去問ぐるぐるやりました!ということだった。

・直前にみたこの本にも過去問最強説があった。

なお、こちらの本はタイトルよりも中身はまじめで使えます。中受にも使えますが大学受験むけです。


もちろん、塾でも基礎固めと過去問ぐるぐるをしてもらっていましたので、それがあってこそなんですが、

算数の難問は解かんでもいい、といわれていたんですね。しかし、難問を解かないとその前の(1)の問題も解けんやんけ!と私の判断で、直前期に全ての問題を解きまくったわけです。

まあ、そもそも早めにちゃんとやっておけば何の問題もなかったわけなんですが、でもやはり、過去問解くと確実に傾向と対策がみえてきますので受験予定のかたのご参考になれば。

それと、一番大切なのは親があきらめないことです。ヘタレな私は、べつに落ちても行くとこあるしもういいかな、と何度も思いましたが長女に喝をいれられて反省。

といっても、長い人生の一時の通り道。これからも色々なことに挑戦していってほしいと思います。

 

 

関連記事

女性税理士の日々の時間節約術

久留米の税理士益永です。 何よりも貴重なのは時間、それを感じたのは30代後半だったでしょうか。

記事を読む

ビニールプールのお片付け。空気は抜かないで!

久留米の税理士 益永です。 毎日暑いですね。そして夏休みといえばプール。 お子様のいる家

記事を読む

自分の思考のクセを知ること

久留米の税理士益永です。 経営は決断の積み重ねである。 自分の思考のクセを知り、正しい方

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その3

30キロ通過しても何もなかった。まだ足も心肺もなんともない。寒いけれど体は動く。その頃は歩いている人

記事を読む

さまざまな生き方があることを知れるのがブログ

久留米の税理士益永です。 昨年の夏に偶然知ったのが、セミリタイヤブログです。 私は今の仕事が

記事を読む

no image

竹内涼真クン似の証券マンに会う

久留米の税理士益永です。 お客さんに「竹内涼真くん似の証券マンがきます!」といわれてホイホイ行

記事を読む

ブログ移転と過去のブログとブログのススメ

アメブロで3年ほどブログやっていましたが、こちらに移転します。 旧ブログはこちら 女性税理士のまい

記事を読む

専業主婦だった私が仕事を持ち子供の将来についての考えがかわったこと

年末に、長女の大学が決まりました。 学校推薦をいただいて、予想よりも早く、本人が希望する大学に

記事を読む

妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないことを妻ブロックというそうです。

記事を読む

no image

納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人成りの1年目。できる対策はとり

記事を読む

全力法人税・法人税の申告書作成がかんたんすぎて感動!

法人税の申告書作成ソフトの全力法人税をご存知でしょうか? 全力法

司法試験合格発表と、資格試験の受験生が減っていることについて

今日は司法試験の合格発表でした。 私も、身内が受験生でしたので朝から

保険金を受け取ったときの処理

久留米市でも先日の豪雨の被害で、損害保険の申請をしているところも多いと

習慣化のコツは時間と報酬

最近、やっと運動が習慣化してきた感があります。 フルマラソンを何

わたしの税理士試験受験歴

先日、プロフィールの見直しなどしていて、改めて税理士試験の受験歴を振り

→もっと見る

PAGE TOP ↑