営業は来てなんぼ

公開日: : 最終更新日:2018/02/01 ひとりごと

久留米の税理士益永です。

営業は来てなんぼ!とお客様が仰っていました。

確かに。先日の竹内涼真君似のD証券の営業君、早速うちにも来てくれました。アポなし。「きちゃった」ってかんじで、

そりゃ悪い気はしないですよね。というか、頑張ってるから応援したいと思ってしまう。

ただし、現代のシビアなところは来るだけではダメだということですね。これは私も肝に銘じていることですが、なにがしかの役に立たなければ顧客にとって価値はないのです。

お役に立てないのに来るだけでは時間泥棒になってしまう。私のお客様でも、普段は忙しくて会う時間もったいないからあわなくていいけれど、必要なときだけ質問に答えて!という方は多いです。要するに、調べてできることは自分でするので専門的なことだけ教えて、そのかわり料金も下げて、という方。

こちらとしても、日々の細かい作業は不要になりますので通常の顧問契約とは違うので料金も検討します。

今後はこういう関係か、丸投げか、2極化されるのでしょう。

私が愛読しているこちらのブログにも同じような記事があります。→50歳以下の新世代富裕層は、こんな方々!

顧客の立場としてはコストを最小にして専門家の知識を得られるのですから、仕事を請け負う立場としても同じように対応できるようにしていきたいです。

 

 

関連記事

さまざまな生き方があることを知れるのがブログ

久留米の税理士益永です。 昨年の夏に偶然知ったのが、セミリタイヤブログです。 私は今の仕事が

記事を読む

うんこ漢字ドリル。笑いながら勉強できる?

久留米の税理士ますながです。 小学生をお持ちの方はご存知かと思いますが、話題の「うんこ漢字ドリ

記事を読む

走るのと瞑想は似ているんじゃないでしょうか

久留米の税理士益永です。 今日は次女が入学試験の間、久しぶりにジョギングしてきました。途中、神

記事を読む

朝、何を着るかで迷わないために

久留米の税理士 益永です。 朝、何を着るかで迷うのって時間がもったいないですね。時間もですが、

記事を読む

親が苦難を乗り越えて獲得した能力は子供にも遺伝する?!

数日前の日経新聞の記事です。 親が苦難を乗り越えて獲得したストレスへの耐性や生き残る力

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その3

30キロ通過しても何もなかった。まだ足も心肺もなんともない。寒いけれど体は動く。その頃は歩いている人

記事を読む

ハイヒールが似合わなくなった

久留米の税理士益永です。   去年までは5センチとか7センチのハイヒールをはい

記事を読む

税理士になる方法はいろいろある

今年も税理士試験が終わりました。受験された方お疲れ様でした。今年は特に暑かったのでつらい受験だったと

記事を読む

急に小学校が休みになった。仕事休む?子連れ出勤?

久留米の税理士 益永です。  昨日は台風で小中学校がお休みでした。予想通り台風は来ない。

記事を読む

中学受験ふりかえりと、やはり過去問最強説をとなえたい。

久留米の税理士益永です。 次女の中学受験が終わりました。   田舎の中学

記事を読む

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑