自分の過去を正当化するために未来を犠牲にできるのか

公開日: : 税理士業

久留米の税理士 益永です。

内田樹先生の「困難な結婚」を読みましたら、ものすごく恐ろしいことが書いてありましたので備忘録。

 

自分の過去の判断が正しかったということを証明するためになら、未来を犠牲にすることだってできてしまう。

ということで、ろくでもない異性に何度も懲りずにひっかかる人の例が。いますね、こういう人。

また、

フロイトは、結婚してすぐに夫が病気になって死ぬまで看病するという経験を3回続けた女性の事例を報告しています。たぶん彼女は最初に結婚した夫が病弱で、看病だけして、死を看取って終わった日々を「あれはあれなりに幸福な結婚生活だった」と自分に言い聞かせてしまったのです。だから、自分のその判断が正しかったことを証明するために、二度目も三度目も「今にも死にそうな男」をわざわざ選んで結婚することになってしまった。

人間というものはそういう意味ではけっこう「こわい」ものです。自分が思っているよりずっと「こわい」です。

なぜ、私がここを読んでゾッとしたのかと考えるに、自分では全く意識していなかったからだと思われます。

無意識でやっているのが怖いのです。自分の行動も振り返ってみると、無意識に支配されていたな、と反省することがたくさんあります。
ただ振り返ればそうなんだけど、渦中にいるときはなかなか分かりません。

自分がまちがった方向に進んでいないか、日々内省すること、自分の思考のクセを自覚すること、家族や友人の意見を聞くこと、このくらいしか考えつきませんが、気を付けていきたいと思います。

関連記事

熊本地震の震源地 益城町に行ってきました

9月3日、熊本であった災害時の研修に行ってきました。 熊本の一日も早い復興を願います。 地震で家

記事を読む

幹事や役員をやってみよう!こんなメリットがあります!

全国女性税理士連盟 九州沖縄ブロックの研修会と新年会でした。 研修講師には 司法書士であり「家

記事を読む

領収書やレシートの保存と業績の関係

久留米の税理士 益永です。 領収書やレシートの保管、どうしていますか? 月ごとにまとめて

記事を読む

アフィリエイター、ブロガーの経費

久留米の税理士 益永です。 気になっていたダンスの本番が無事?何とか終わり、相続税の申告書作成

記事を読む

余裕があるときに借入をしておきましょう

久留米の税理士益永です。 借入れはなるべくしたくない、しても早く返したいので月の返済額がえらい

記事を読む

40代後半、働く女性は何を着ればいいのか

久留米の税理士 益永です。 仕事着・・・40代前半までは特に何も考えずに、デパートやセレクトシ

記事を読む

no image

リップクリームで節約と軽量化ができるかも

久留米の税理士益永です。 口紅が見当たらないので、子供のリップクリームをぬってみたところ、なか

記事を読む

もっと自由に。起業する場所を考えよう。

久留米市の税理士 益永です。 このところ続けて聞いたお話が、自分はA県に住んでいますがB県で起

記事を読む

誰かに会う前には、ググってみよう

久留米の税理士 益永です。 独立すると、いろんな人と会う機会が増えます。あるときは向こうから、

記事を読む

私が税理士を選ぶなら

顧問税理士選びはとても重要です。 顧問税理士によって数年後の業績がかわることはあり得るからです。

記事を読む

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑