40代後半、働く女性は何を着ればいいのか

公開日: : 最終更新日:2017/08/01 税理士業

久留米の税理士 益永です。

仕事着・・・40代前半までは特に何も考えずに、デパートやセレクトショップで好きなものを選んでいたような記憶です。スーツやジャケットとスカートの組み合わせを何パターンか用意して朝、迷うこともなく着ていました。

それが、だんだんと似合わない服が多くなり…

似合わないのですよ。

体重は変わっていなくても、体形や雰囲気がかわっているのでしょう。まさに老化です。

似合わない服が多くなってから、ファッションに関する本も読むようになりました。だって、センスもなくておしゃれも苦手。何を着ていいのか分からなくなったのです。

とくに、少し年上の方の書かれたものは参考になります。

今日読んだのがこれ。

お洒落度アップのコツは「コンフォートゾーンのちょっと上」

「心のコスパ」が実際のコスパ

自分の得意テイストのつかみ方

自分がぶれない、おしゃれと生き方

などなど。

何を着るか、を楽しもう!という気分になりました。

生き方が素敵だな、かっこいいなと思う人はお洒落なんですよね。年をとればとるほど生き方が外見に表れるといいますか。

結局何を着るかですが、スーツやワンピースは以前とかわりません。組み合わせを考えなくていいのと、とりあえず誰に対してでも失礼でないので。買うお店も変えていません。そのうえで気を付けていることは、

・試着する(つい先日まで面倒なので全くしなかった)。

昔のようにサイズさえ合えばいいというわけにはいかないのです。上記の本にもとにかく試着は大事!とあります。似合うものがあれば同じものを2枚買ったり色違いで買ったりも。それぐらい似合うものが少なくなったってことですね~。

・古いものは着ない

どの本かに、「自分が古いから古いものは着てはいけない」とあって、ものすご~く納得しました。特に人と会うときはなるべく新しいものを身に着けるようにします。

・しわになる素材は仕事には着ない

これも同じく、自分に皺があるから服にはいらないってこと?アイロンかけが苦手なのもあり、素材は選びます。

・カット(髪)はまめに

このくらいですが、継続は力なり。で続けていこうと思います。

 

 

 

関連記事

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。 仕事でのやりとりはメー

記事を読む

ビジネスで電話を使った方がいいこともある

よくいわれるように、私も仕事では電話よりメールを使うことが多いです。 メールの利点とは、なんといっ

記事を読む

筑後川マラソンで10キロ走る贅沢な時間!

10月9日、3連休の中日は筑後川マラソンにエントリー。10キロ走ってきました。 7.8月は猛暑

記事を読む

私が税理士を選ぶなら

顧問税理士選びはとても重要です。 顧問税理士によって数年後の業績がかわることはあり得るからです。

記事を読む

まずは手帳をかえてみる

あけましておめでとうございます。 皆さんどんなお正月をお過ごしでしょうか。 今日は手帳を

記事を読む

そのまんまマネできなくてもスケールを小さくしてマネしてみる

久留米の税理士 益永です。 「いいな」、「かっこいいな」と思うことを、できる範囲で素直にマネす

記事を読む

税理士試験で人生がかわりました

久留米の税理士 益永です。 明日から税理士試験なのですね。今思い出しても胸が苦しくなる受験生時

記事を読む

熊本マラソン2018なんとか完走しました

2月18日にあった熊本マラソン。昨年の鹿児島マラソンに続いて非体育会系のアラ50女子、2回目のフルマ

記事を読む

2016年 ありがとうございました

あと数時間で2016年が終わるので一言。 簡単に今年を振り返ると、年初の思惑どおり、よく遊びま

記事を読む

立花岳志氏のブログセミナーを受けました

ブロガーの立花岳志氏のブログセミナーを大川家具ドットコムさんのご厚意により、地元の久留米市のお隣り大

記事を読む

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑