プロらしく。とわかっていても自信がなくて出来ないときの対処法

公開日: : はじめて

久留米の税理士 益永です。

新しい職場や独立開業して、まだ自信がないという方も多いと思います。私もそうでした。でもお客様にとってはそんなの関係ないですよね。逆にオロオロされると不安になるでしょう。

最初に社会人となったとき私は保育士だったのですが、今でも忘れない園長に言われたのが、

「昨日までは学生でも、今日からはプロです。子供にとっては先生なのだから自覚をもって行動しましょう」という言葉。

ひえ~、どうしよう…と胃がキリリとなったことを覚えています。(当時から胃弱)

税理士事務所で働きだしてからも、最初は税務署やお客さまの電話応対でも脇汗が滝のように流れていました。

独立してからはもっと大変でした。問い合わせをもらって単身、初めてのところに行き面談をするんです。分からないことを誰かに教えてもらうこともできず、契約書の印紙の貼る位置もわからず(勤務時代はボスの仕事ですし、自分で持っていくことはあっても契約書自体は総務が作ってくれていました)、脇汗どころではありません。とにかく自信がなかったのです。

でも、オロオロしてはお客さまを不安にさせてはいけない。それは逆の立場を想像すればよくわかる。しかし性格的にすぐに顔に出る分かりやすいタイプです。

そこで私がとった対策は

真摯に対応する

でした。

分からないことは、分かりませんので調べてご連絡します。印紙を貼る場所は率直に聞きました。とにかく嘘やはったりの類はなしで、正直に直球勝負でいくことにしました。

それでダメなら仕方ない…という心境でしたが、それで仕事がダメになったことはなく、場数を踏めば慣れてきました。

堂々と…と言われても出来ないときは視点をずらし、兎に角かっこつけず相手に真摯に向き合えば不快感を感じさせることはない、と思います。

 

 

関連記事

印刷するのを忘れたのでネットプリントに挑戦したのですが

久留米の税理士、マスナガです。 先日のこと、某同業者団体の会務のため、新幹線で大阪日帰りの旅を

記事を読む

ダンスを習いました

福岡県久留米市の税理士ますながです。 今日はダンスレッスンの日でした。え・・・っと、某懇親会の

記事を読む

開業して顧客獲得のためにやったこと

今年もあと少しで終わりですね。来年は独立!起業!と目標をたてている方もいらっしゃるでしょう。

記事を読む

1か月でフルマラソンを走るためにやったこと

久留米の税理士益永です。 3月5日のフルマラソンに申し込んだのが11月。去年、5キロと10キロ

記事を読む

会社設立freeeで会社をつくりました

結論からいうと、予想以上に簡単にできました。勉強にもなるし、おススメです。 基本的には、メールと

記事を読む

自分でブログを開設するメリットデメリット

はじめてのワードプレスです。 初代サイトは自分で作りました。今回ブログとサイト作成は外注するつもりで

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その1

3月5日の鹿児島マラソン、初めてのフルマラソンのために前日3月4日に鹿児島入りしました。家族も一緒に

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その2

スタートはこれまで出た5キロ、10キロの大会と同じくゆっくり。 M氏と桜島をバックに写真を取り

記事を読む

トマトラーメン 久留米市清陽軒

今、私のまわりのごくごく小さな範囲ですがブームになっているトマトラーメン。 美味しそうなので早

記事を読む

立花岳志氏のブログセミナーを受けました

ブロガーの立花岳志氏のブログセミナーを大川家具ドットコムさんのご厚意により、地元の久留米市のお隣り大

記事を読む

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑