カラスの教科書 おもしろい人はおもしろい本を読んでいる!

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 ひとりごと, 読書

先日読んだ カラスの教科書 。カラス観が変わりました。

私が、この人好きだな~、かっこいいな~、おもしろいな~と思っている女性。
のご主人が読んでた本です。

本棚を見られるのは恥ずかしい!とか、本棚を見ればその人が分かる!とか言いますが、自分が好きな人がどんな本を読んでいるのか、というのはいやらしいなと自覚しつつ、気になりませんか?
「最近おもしろかった本ありますか?」と素直に聞くと皆さん教えてくれますよ~。

 

カラス

http://https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E6%9D%BE%E5%8E%9F-%E5%A7%8B/dp/4844136348

カラスの行動と進化を研究されているカラスに燃えカラスに萌えるカラスバカ一代。松原始氏のカラス愛に溢れるカラス本。
カラスの生態からQ&Aまで。

じつは我が家のごみ収集場にもカラスがやってきて、網からはみでたごみ袋をやぶってはごみをまき散らしていましたので、憎きカラスだったのです。

が、これを読むとですね、そうだな、カラスも生きるために食べてるだけなんだよね、と納得です。
網からはみ出して捨てる人間が悪いのであって、カラスを敵とするのは間違っているのです。
黒い、大きい、地声がでかい、という理由でなんとなく嫌われているカラス、私も良いイメージはもっていませんでしたが、今は違います。

カラスが飛んでいると、
お、今日も元気やね。と心で語ります(笑)そして、ブトか?ボソか?とくちばしを見ますが遠くて動くので見えません。※ブト、ボソというのは一般的にいるカラスの種類です。
いやなものが減ったことは大変良いことです。そのうえ、飛んでいるカラスをみても癒されてしまうなんて、この本を読まなければなかったことでしょう。

面白い人はおもしろい本を読んでいます。そして、自分ではきっと選ばない本を読んでいるのです。この人に興味あるっていうのは、自分にないものを持っているということですから。

後日、彼女にこの本の感想を熱く語ったところ、
「じゃあ、この本も多分好きですよ」と教えてもらった本がまた・・・もう・・・次の機会に紹介します。

関連記事

女性税理士がやってる家計の節約!

正直にいうと節約は苦手です。その分働いた方がいいと思うタイプですが、お金も時間も無駄遣いはしないよう

記事を読む

税理士になる方法はいろいろある

今年も税理士試験が終わりました。受験された方お疲れ様でした。今年は特に暑かったのでつらい受験だったと

記事を読む

筑後川マラソンで10キロ走る贅沢な時間!

10月9日、3連休の中日は筑後川マラソンにエントリー。10キロ走ってきました。 7.8月は猛暑

記事を読む

うんこ漢字ドリル。笑いながら勉強できる?

久留米の税理士ますながです。 小学生をお持ちの方はご存知かと思いますが、話題の「うんこ漢字ドリ

記事を読む

ビジネスで電話を使った方がいいこともある

よくいわれるように、私も仕事では電話よりメールを使うことが多いです。 メールの利点とは、なんといっ

記事を読む

この時期にフルマラソンでよかった 時期や予定は考えない!

負け惜しみではありません。 久留米の税理士益永です。 我々の業界では繁忙期と言われる2月

記事を読む

親が苦難を乗り越えて獲得した能力は子供にも遺伝する?!

数日前の日経新聞の記事です。 親が苦難を乗り越えて獲得したストレスへの耐性や生き残る力

記事を読む

まんがをレンタルした際の注意すべき事項

福岡県久留米市の税理士ますながです。 5月の連休前に借りた漫画。(DMMにて)

記事を読む

ブログ移転と過去のブログとブログのススメ

アメブロで3年ほどブログやっていましたが、こちらに移転します。 旧ブログはこちら 女性税理士のまい

記事を読む

熊本地震の震源地 益城町に行ってきました

9月3日、熊本であった災害時の研修に行ってきました。 熊本の一日も早い復興を願います。 地震で家

記事を読む

変化をおそれずに楽しもう!

久留米の税理士 益永です。 先日のこと、我が家で食事会をしました

アフィリエイター、ブロガーの経費

久留米の税理士 益永です。 気になっていたダンスの本番が無事?何

簿記は勉強した方がいいですか?

久留米の税理士マスナガです。 簿記は勉強した方がいい? 東京で大学

職探しがいやで独立しました

久留米の税理士マスナガです。 独立したのが平成25年の5月。気が

印刷するのを忘れたのでネットプリントに挑戦したのですが

久留米の税理士、マスナガです。 先日のこと、某同業者団体の会務の

→もっと見る

PAGE TOP ↑