カラスの教科書 おもしろい人はおもしろい本を読んでいる!

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 ひとりごと, 読書

先日読んだ カラスの教科書 。カラス観が変わりました。

私が、この人好きだな~、かっこいいな~、おもしろいな~と思っている女性。
のご主人が読んでた本です。

本棚を見られるのは恥ずかしい!とか、本棚を見ればその人が分かる!とか言いますが、自分が好きな人がどんな本を読んでいるのか、というのはいやらしいなと自覚しつつ、気になりませんか?
「最近おもしろかった本ありますか?」と素直に聞くと皆さん教えてくれますよ~。

 

カラス

http://https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E6%9D%BE%E5%8E%9F-%E5%A7%8B/dp/4844136348

カラスの行動と進化を研究されているカラスに燃えカラスに萌えるカラスバカ一代。松原始氏のカラス愛に溢れるカラス本。
カラスの生態からQ&Aまで。

じつは我が家のごみ収集場にもカラスがやってきて、網からはみでたごみ袋をやぶってはごみをまき散らしていましたので、憎きカラスだったのです。

が、これを読むとですね、そうだな、カラスも生きるために食べてるだけなんだよね、と納得です。
網からはみ出して捨てる人間が悪いのであって、カラスを敵とするのは間違っているのです。
黒い、大きい、地声がでかい、という理由でなんとなく嫌われているカラス、私も良いイメージはもっていませんでしたが、今は違います。

カラスが飛んでいると、
お、今日も元気やね。と心で語ります(笑)そして、ブトか?ボソか?とくちばしを見ますが遠くて動くので見えません。※ブト、ボソというのは一般的にいるカラスの種類です。
いやなものが減ったことは大変良いことです。そのうえ、飛んでいるカラスをみても癒されてしまうなんて、この本を読まなければなかったことでしょう。

面白い人はおもしろい本を読んでいます。そして、自分ではきっと選ばない本を読んでいるのです。この人に興味あるっていうのは、自分にないものを持っているということですから。

後日、彼女にこの本の感想を熱く語ったところ、
「じゃあ、この本も多分好きですよ」と教えてもらった本がまた・・・もう・・・次の機会に紹介します。

関連記事

熊本地震の震源地 益城町に行ってきました

9月3日、熊本であった災害時の研修に行ってきました。 熊本の一日も早い復興を願います。 地震で家

記事を読む

まんがをレンタルした際の注意すべき事項

福岡県久留米市の税理士ますながです。 5月の連休前に借りた漫画。(DMMにて)

記事を読む

税理士になる方法はいろいろある

今年も税理士試験が終わりました。受験された方お疲れ様でした。今年は特に暑かったのでつらい受験だったと

記事を読む

no image

竹内涼真クン似の証券マンに会う

久留米の税理士益永です。 お客さんに「竹内涼真くん似の証券マンがきます!」といわれてホイホイ行

記事を読む

no image

営業は来てなんぼ

久留米の税理士益永です。 営業は来てなんぼ!とお客様が仰っていました。 確かに。先日の竹

記事を読む

親が苦難を乗り越えて獲得した能力は子供にも遺伝する?!

数日前の日経新聞の記事です。 親が苦難を乗り越えて獲得したストレスへの耐性や生き残る力

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その3

30キロ通過しても何もなかった。まだ足も心肺もなんともない。寒いけれど体は動く。その頃は歩いている人

記事を読む

ビニールプールのお片付け。空気は抜かないで!

久留米の税理士 益永です。 毎日暑いですね。そして夏休みといえばプール。 お子様のいる家

記事を読む

うんこ漢字ドリル。笑いながら勉強できる?

久留米の税理士ますながです。 小学生をお持ちの方はご存知かと思いますが、話題の「うんこ漢字ドリ

記事を読む

no image

やりたいこと&やらないことリストを作りました。

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 ということで2018年が始

記事を読む

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑