益永税理士事務所  

福岡県久留米市の税理士 益永真見子です。税金や事業のことで困っていませんか?悩まずにご相談ください。気さくな女性税理士が対応します。

開業して顧客獲得のためにやったこと

time 2016/12/07

開業して顧客獲得のためにやったこと

今年もあと少しで終わりですね。来年は独立!起業!と目標をたてている方もいらっしゃるでしょう。

私は開業して3年半ですが、忘れないうちに開業当初、やっていたことを書いておこうと思います。

開業届をだしました

当たり前のようですが、これを出すのに相当な覚悟がありましたね。今、思い出しました。独立する気はありませんでしたが、仕事を続けるためには開業しかなかったのです。コネも何もなくて希望はほぼ0、不安だらけの開業でした。

ブログをはじめました。

ネットをググれば、マーケティング・起業・集客と情報はあふれていますので、ブログや事務所サイトが必須ということはわかりましたが、実名をさらすことに抵抗があり悶々としていました。(ありとあらゆる士業ブログを読み漁ってました)

そこに、私より少し前に開業した先輩から「サイトから問い合わせがくる」との情報、さらに別の先輩から「ネット経由のお客さんはいい人が多い」と聞き、まずは簡単なアメブロを開設。

思い切って実名をさらしましたが、誰も見るはずもなく誰にも気づかれず、安心と同時に「もっと宣伝しなければまずい?」と思いました。

ブログによって、他の士業の方と知り合ったり、仕事の問い合わせもありました。先輩のいっていたとおり、ネット経由ですとブログを読んで私のことを知ってもらってますから、その後もスムーズに行くことが多いです。

ちなみに住所も電話番号も明記していましたが、トラブルはなしです。

写真をとりました。

ブログ、事務所サイトにのせる写真です。今も使ってまして、詐欺だ!と言われます。すみません、すみません。

起業塾(みたいなの)に入りました。

そう安くない月会費を払って、これも悩みましたが思い切って入会しました。

いろいろな士業の成功例をまとめたCDや冊子、音声データなどがもらえたり、メーリングリストでは質問などもできたはず。(していません)

最低これだけは続けて下さいという期限の3か月ほどでやめましたが、入ってよかったと思います。どんなのだろう?!と悶々とする時間がなくなったことと、ほんとにこんなに営業しているんだ!→この通りすれば、ある程度は仕事がとれるということが分かりました。(ほとんどしていません)

 

名刺を作って配りました。

上記の起業塾にて、名刺は個人の情報をめいっぱい入れ込んだものを作るんじゃ~!と熱く教えられ、根が素直なので作りました。顔写真、経歴、仕事内容、生年月日から趣味まで、手作りで!頑張ってた、私(笑)。

で、何かに呼ばれたら出不精なのに行って名刺を配りました。今の私からは考えられません。今ですか?名前と住所のみのしぶ~い名刺です。

そのほか、事務所サイトをJINDOで作ったり、Facebookを始めたりと、たいしたことはしていませんが、そうこうしているうちに問い合わせが入ったり紹介があったりして少しずつお客さんが出来てきました。

今思い出すと、それなりに充実していたような…。

まだまだ発展途中で、課題は山積みです。でも、あのとき勇気を出して開業して私の人生は変わりました。独立開業バンザイ!とはいいませんが、こういう生き方もなかなかいいものですよ。

 

 

 

 

 

 

ふるさと納税