筑後川マラソンで10キロ走る贅沢な時間!

公開日: : 最終更新日:2016/10/19 ひとりごと, 健康第一, 税理士業

10月9日、3連休の中日は筑後川マラソンにエントリー。10キロ走ってきました。

7.8月は猛暑、9月は残暑で走れず(走らず)、10月に入って、どうしよう、10キロ走れないかも…と慌てて練習しました。慌てて練習?!

マラソンが嫌で体育をサボっていた女子高生が30年後自ら走っているなんて誰が想像したでしょうか!先のことは分かりません。

10月に入って走ったのも4回だけ。2キロ⇒5キロ⇒7キロ⇒7キロです。走ってます!といえるレベルではありませんが、10キロ完走できました。去年の今頃、2キロ走ったところで目の前がチカチカして歩けなくなったことがウソみたいです。

今年3回目というか、これまで生きてきて自主的にお金を払って出る3回目のマラソン大会で、なぜ、こんなことをしているのか考えながら走りました。

だって、一人のときはマイペースで、気候もよく、体調もいいときに走るのですが、大会は大雨だったり(前回⇒)暑かったり(今回)、朝ごはんが小さくてかわいいパン(ハロウィン!)だけで走る前からお腹がすいて血糖値が下がっているのが分かったり。※これは前の日に遅くから焼酎を飲み始めた私に責任があります。

img_7021

 

ではなぜ大会がいいのか、それは

・アウェイ感が新鮮!

これまでスポーツとは無縁で生きてきたので、とにかく新鮮なのです。知らない人ばかりの中、どこで着替えるんだろう、ゼッケンは~、と焦ったり、スタート前にアップしているランナーを遠目に見たり、知らない世界を見るのは楽しいものです。

・他のことは考えなくていい贅沢な時間

普段走るときは、家族の食事の時間など、スケジュールを気にしながらになります。もう少し走りたいけど帰ることはしばしば。それが大会になると、後を気にせず走れるのです。贅沢な非日常だな~と思いながら走りimg_7036ました。

 

自転車で帰宅して一人打ち上げしながら録画していた「NHKスペシャル神の領域をはしるパタゴニア極限レース141キロ」をみて感動。

これ、走る前にみるべきでした。もっと頑張れたかも(*_*;

 

関連記事

女性税理士がやってる家計の節約!

正直にいうと節約は苦手です。その分働いた方がいいと思うタイプですが、お金も時間も無駄遣いはしないよう

記事を読む

職員時代にやっといて良かったこと・とりあえず買う

久留米の税理士 益永です。 とりあえず買うのは、本です。先行投資がいいよって話です。 自

記事を読む

忘れたころにやってくる税金・個人事業税

久留米の税理士 益永です。 個人事業主の皆さん、3月から所得税、消費税、住民税と、納税お疲れ様

記事を読む

この時期にフルマラソンでよかった 時期や予定は考えない!

負け惜しみではありません。 久留米の税理士益永です。 我々の業界では繁忙期と言われる2月

記事を読む

職探しがいやで独立しました

久留米の税理士マスナガです。 独立したのが平成25年の5月。気が付けばもうまる4年たっていまし

記事を読む

美容室をかえたわけ。既存顧客維持の難しさ

久留米の税理士 益永です。 家庭菜園、種から植えたオクラが育ってきました。早く黄色い花を咲かせ

記事を読む

私が税理士を選ぶなら

顧問税理士選びはとても重要です。 顧問税理士によって数年後の業績がかわることはあり得るからです。

記事を読む

固定資産税が非課税でも相続税がかかる土地

久留米の税理士 益永です。 家庭菜園の野菜や花たちが育ってきました。同時に雑草くんたちも育つの

記事を読む

鹿児島マラソン2017 その3

30キロ通過しても何もなかった。まだ足も心肺もなんともない。寒いけれど体は動く。その頃は歩いている人

記事を読む

ビジネスで電話を使った方がいいこともある

よくいわれるように、私も仕事では電話よりメールを使うことが多いです。 メールの利点とは、なんといっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
せざるを得ない状況に追い込むのも一つの方法

3月24日、25日はNPO法人向けの会計講座でした。 これまで所

no image
佐賀さくらマラソン2018 ギリギリでゴールしました

3月18日はお隣の佐賀県でフルマラソンに参加しました。 ちょうと

no image
納税ができるっていいことですよね

タイトルは決算打合せにて経営者のお言葉でした。 個人事業から法人

no image
妻ブロック夫ブロック

男性が会社をやめて起業したい!といったとき、妻がそれにOKを出さないこ

種まきから発芽まで5年くらいはかかるから、スタートは早いほうがいい。

今朝は久しぶりに同じ時期に開業した司法書士の先生との打ち合わせでした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑